プロフィール

Author:Kurumi
FC2ブログへようこそ!

カテゴリー

最近の記事


人気blogランキングへ

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

マーケット

ギャラリー茶房 『エスカルゴ』
Gallery−Escargot!  ご案内と留守番役は、ごくふつうのおばさま「くるみ」さん。 お客様同士の会話をお楽しみ頂けますよう、喫茶コーナーも開いています。
スポンサーサイト 
【--/--/-- -- --:--】
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パイプを手にした男たちの集い 
【2009/05/30 Sat 22:20】
 禁煙推奨ムードが広がり、タバコを嗜む場所もだんだん狭められている昨今です。 タバコ愛好家にとって大手を振って喫煙できる場所を探すのは至難の業、隔離された場所での喫煙が普通となりました。 隔離された狭い禁煙場所には愛好家がひしめき、吐き出す煙で隣の人も識別できない状態。
 タバコは吸いたいが、こんな空気の悪いところで吸いたくない、、、広く開けはなられた場所で吸うのがいいんだ、、、 きっとこんな風に思っているに違いないと、もうもうと立ち込める煙を見ながら思うのです。
 
 明治生まれの祖父はタバコを吸っていた時期があります。 私の記憶に残っているという事は5・6歳の頃でしょうか。 食後のいっぷく、竹筒の付いたタバコ盆を引き寄せ、愛用のキセルを取り出します。 羅宇部分は(何かの皮が巻かれていたようです)、祖父が長年愛用した証黒光りしていました。 祖父は、まず1・2度灰落としにコンコンとそのキセルの雁首あたりを打ちつけます。 微妙に残っている灰を落としていたのでしょう。 そうして、引出しより取り出した刻みタバコを、親指と人差し指中指の三本で丸め、火皿の雁首に詰めるのです。
 この詰め方には加減があるようで、きつ過ぎず甘すぎず、祖父好みの一連の流れから想像するに、刻みタバコを丸めるときから始まっているようでした。
 マッチで火をつけ2・3口吸うと次の準備、次のタバコを丸めだすのです。 先に吸ったタバコは火種として手のひらに落とし、次のタバコに火を付け吸い始めました。 祖父の手のひらにある、まだ赤い部分の残っているタバコの塊を見て、熱くないのか不思議でなりませんでした。 祖父は普通の人ではないと思ったのは、この頃からだったのかもしれません。 子どもながらに感じたものです、祖父のキセル姿は様になりカッコよかった、と。 しかし、いつの間にか祖父も禁煙していました。
           
           たばこ
               「スモーキングクラブ」
              (イギリス・1792年・バンベリー作/「たばこと塩の博物館」蔵)
 【パイプを手にした男たちの集い】
たばこ愛好家たちの集まるスモーキングクラブを描いた作品。パイプを手に集う男たちの姿が実にリアルで、その豊かな表情に思わず目が留まります。
  この絵の作者であるバンベリーは、イギリスの風刺画家の1人です
    ・・・・・・ 以上 JT Tobacco Art Gallery より ・・・・・・・

 5月31日は世界禁煙デー【参照:ウィキペディア(Wikipedia)】 です。
 世界の喫煙者たち、この日ばかりはタバコを忘れて過ごしてみてはいかがでしょう。

   人気ブログランキング参加中です! 人気blogランキングへ

スポンサーサイト

テーマ:快適な生活のために - ジャンル:ライフ

胡麻&ジュニア成長記録 その10 無事出産! 
【2009/05/25 Mon 20:05】
       無事4匹(4匹!いたのです。♂1♀3)産まれました。
    胡麻ジュニアたち 2
    150gから210gの小さな4匹。一番大きいのは男の子(緑の子)一番元気です。
        
 5月23日、仕事から帰宅し届いたメールは、産まれたばかりの子犬の写真と息子たち感激が伝わる短い言葉でした。 次の日私は胡麻の元へ急ぎました。
   
    第一子 20時15分第一子誕生しました 女の子でゴマそっくりです
 
 上手く3匹出産出来るかと心配していたところ、前日の診断で4匹だということが分かり、正常に自宅出産できるのか一層心配になった家族でした。 そんな家族の心配を知っていたかのように、23日夜、家族の休日を見計らったように胡麻の出産は始まりました。
 送られたメールには、へその緒を付けたままの一番目の子犬、胎盤も綺麗に出ています。 
 胡麻も飼い主もその瞬間慌ててしまい、驚く胡麻を見た飼い主(お嫁さんのほうです。こんなとき女は強い!)は、すかさず子犬の羊膜を破ったと言います。 第一子は飼い主の介添えで出産したものの、瞬時に”母性”を目覚めさせた?胡麻は、第2子目からは、羊膜破り子犬を確認し身体を綺麗にして、3時間半に亘る出産を無事乗り切ったのでした。
  
      ようやった! でかした、胡麻ちゃん! おつかれさん!

 私が呼んでも、いつもの胡麻とは何だか違いどこかソワソワ(心ここにあらず)、我子が気になり行ったり来たり。 一通り儀式を終えた胡麻はすぐさま子犬の元へ戻って行き、視線だけはこちらに向けてはいるもののハウスから出てきません。 仰向けになり乳を飲ませ、排泄させ、かいがいしく子犬の世話をしている姿を見て安心しました。
      胡麻ママ
 かかりつけの獣医さんの話では、、、 
 最近のペット犬の出産は大変だと、特に初産では何時間も渡り難産したり、自力出産出来る体力なく帝王切開することが多いとか、、、
 胡麻のあの身体であの大きさの4匹を妊娠し、短時間(3時間半)で出産した事は稀だと、胡麻の出産は上出来だと褒められたようです。 
 その獣医さんでは、、、
 胡麻は、体重はかり、血液検査をし、子宮の収縮をエコー検査し、母体の状態を調べ、飼い主は、授乳期用の餌の質&与え方を聞き、個々の子犬の成長を観察し4匹とも十分に乳が飲めるように介添えすること、子犬の離乳期と離乳食の与え方などなど、注意を受けてきたのです。
   
    出産までの辛抱だ、産まれてしまえば、、、と、思っていたのですが、
       目が開く2週間後まで、まだまだ予断は許されません。
            飼い主の心配はこれからも続きます。
    
      人気ブログランキング参加中です! 人気blogランキングへ

テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット

胡麻(&ジュニア)成長記録 その9  
【2009/05/21 Thu 13:15】
             
 この画像を見せられて驚きました。 
 今時の犬猫病院はエコー診察をするんですね。 順調に成長していることの証明として写真を渡すこともサービスのひとつなのでしょうね。 エコー写真の説明受けた飼い主は、この映像見ても何処にどんな風に育っているのか確認できなかったようで、とにかく3匹元気生きていることだけ聞いて来たと、何だかアヤフヤな返事を返してきたんです。 私もさっぱり分かりません。 まぁ、むやみに心配してもはじまりません。
 しかし、何時からこんな”手厚い措置”が取られるようになったのでしょうか。
 昔から、「安産を祈って巻く岩田帯は戌の日に」と言われ、犬(戌)は安産の象徴のように思っていました。 「犬ころの出産は何にも心配ない、コロコロと生れてくるから、、、」 そんな言葉を近所のおばあさんが言っていた事思い出します。
 とは言っても、可愛い胡麻の事、生れるまでは心配なんです。 さすがに母子手帳はないですが、出産に向けての注意事項と書かれたプリントを手渡されました。 「新しい生命をむかえるに当たって・・・」 びっしり書かれた注意事項を丹念に読みはじめました。 次第に、本当にこのまま自宅出産できるのか?家族の心配は増幅です。 予定日はもうすぐ、ここまできたら胡麻本人の体力気力に賭けるのみです。
        エコー画像

 胡麻のお腹に中です。 この画像全く人間のそれと変わりません。
 素人同士が顔をつき合わせあれこれ、ナニが何処にどうなっているのかさっぱり分かりません。       
             エコー画像a
      予定日は5月25日、偶然私の休日です。 
            あわせて取ったわけではないけれど、25日が待ち遠しい。
 
      人気ブログランキング参加中です! 人気blogランキングへ

    

テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット

胡麻成長記録その8 妊婦犬になっても・・・ 
【2009/05/18 Mon 13:15】
       ごま3
         【短くカットして出産準備に入った胡麻の姿です】
 出産間近の胡麻に会いに行ってきました。 
 送られてくる携帯電話の添付画像は床に届きそうなお腹を抱え、苦しそうに見える胡麻の姿。 
 「やっぱり無理だったんだ!」と、息子たちの選択に怒りを覚えてみたり、私の心配は増えるばかりです。 彼らとの休日スケジュールを合わせ、ようやく”おみまい”に行ってきました。 電話の向こうから聞こえる胡麻の声は変わりなくいたって元気そう、しかし、実際の姿を見るまでは心配で心配で仕方がありませんでした。  
    ごま1
 迎えに出て来た胡麻は、、、
 大きく張り出したお腹にもかかわらず、身体をくねらせ尻尾を振り、3匹以上をお腹に抱えているとは思えないジャンプ力、元気すぎるはしゃぎぶりでの歓迎は見ている私をハラハラさせました。 お腹に赤ちゃんがいる事等胡麻には全く自覚がないようです。 
 お座りしていても出っ張ったお腹が床についてしまい、腹ばいしている様に見えます。 出っ張ったお腹はいかにも重たそうです。 お腹に並ぶ4対のおっぱいは既にプックリと張り出し、子犬にミルクを与える準備が出来ているようです。 確実にお腹の子犬は成長しているようですが、胡麻はちゃんとした母犬になれるでしょうか? 
    ごま2
 疲れてベットに入った胡麻です。 以前はエンドレスにはしゃぐ胡麻でしたが、やはり普段の身体ではないのです、自分から遊びをやめてお気に入りのベッドへ向かいました。 そしてウトウト、いつの間にか眠ってしまいました。 
   出産予定日まで後1週間あまり。
       飼い主だけがソワソワ・ドキドキ、出産準備を始めたようです。

     人気ブログランキング参加中です! 人気blogランキングへ

テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット

○○流歩き方、チャレンジしてみました。 
【2009/05/07 Thu 22:40】
 日本国中お祭りさわぎのGWが終わり、ようやく”やすみ”が取れました。 今日はリハビリ(心にも)かね、近くのTUTAYAまで散歩です。
 散歩を楽しむ方法として、、、皆さんの”散歩スタイル”は?
 どんな装いで?
 お仲間といっしょですか?
 それともお一人ですか?
      sannpo

 今日の私の散歩スタイルは、、、「メルヴィン」歩き方で楽しんでみました。
 タイルの、ブロックの繋ぎ目・割れ目を除け、ぜったいに踏まない歩き方なのです。 
 時には足を交差させて、、、
 つま先立てて歩くことも、
 蟹のように横歩きに歩くことも、、、
 頑なに繋ぎ目&裂け目を拒むこの歩き方は、映画「恋愛小説家」でジャック・ニコルソン演じる、超異常潔癖症の恋愛小説家のその姿なのです。 今日の私は、ジャック・ニコルソン演じる「恋愛小説家」になってみたくってその歩き方を試してみました。
 
 ここはマンハッタンと違い、タイル敷きの歩道ではありませんが、アスファルト舗装された歩道横にはコンクリートブロックがはめ込まれており、適度にヒビが入っているモノもあります。 その上街路樹の根っこが勢いづき、歩道アスファルトを持ち上げ亀裂が入っているところも多々ありました。
 彼のようにタテヨコ斜めに身体をくねらせる必要はありませんが、適度な亀裂やヒビは、自然と大股小股と不規則な歩き方になります。 
 この「恋愛小説家・メルヴィン」流歩き方以外に神経使い、本来の散歩効果は得られないけれど、なかなか面白いものです。
   時にはこんな歩き方もいいではないですか、、、 試してみては。。。
   
    人気ブログランキング参加中です! 人気blogランキングへ

テーマ:コレッてイイかも〜!? - ジャンル:ライフ


カレンダー

04 ≪│2009/05│≫ 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

くちこみリンク

ブログランキング

FC2ブログランキング

日記・ブログ人気急上昇ランキング

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア

お気に入り

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。